【婚活男子必見】女性からの「脈ありサイン」を見逃すな②LINE(ライン)編

婚活中の男性から、知り合いの女性とLINEでやりとりしても、相手女性の気持ちがうまく読み取れないため、交際に発展しないというご相談をお受けすることがあります。

確かに、恋愛経験が少ない男性にとっては、女性からの好意のサインなのか、単なる社交辞令かを判断するのは難しいかもしれませんが。

実は多くの女性が「交際にあたっての告白は男性側から行ってほしい」と考えているため、女性がLINEのやり取りの際に男性に「脈ありサイン」を出して、告白を待つことはよく有るのです。

男性の皆さんは、女性からの好意のサインを見逃さないために、どのようなLINEが脈ありのサインなのか?しっかり覚えておいてくださいね。

LINEにおける脈ありサインの会話とは

それでは、会話の中(LINE)での脈ありサインを見逃さないためには、どのようなポイントをチェックすればいいのでしょうか?

なんでもない話題をしてくる(脈あり度★)

彼女の日常の出来事など、何気ないような話題が、会話やLINEで始まったら、あなたとのコミュニケーションを楽しいと感じている証拠です。

男性は、結論のある会話を求めますが、女性は気持ちを分かってもらえたり、情報交換したり感情の交流をすることで満足します。

どう返事していいかわからないという場合は『口下手な男性がマスターすべきオウム返し会話術とは?』を参考にしながら対応してみてくださいね。

過去の恋愛についてやタイプを聞いてくる(脈あり度★★)

女性は、関心が薄い男性の恋愛遍歴にはあまり興味を示しません。しかし、気になる男性の好きなタイプや、前の恋人と別れた理由などはしっかりリサーチしようと考えます。

それによって自分を大切に扱ってくれる人かどうか?を判断するのです。

なので、過去の恋愛について聞かれた場合は、ボロが出ないよう、少しずつ回答していきましょう。話過ぎないことで、相手の関心を引くこともできますよ。

悩みや弱みなど心の内を話す(脈あり度★★★)

女性が仕事での悩みや、自身の弱みについて話すときは、あなたのことをとても頼りにしていると解釈していいでしょう。

悩みや弱みは、誰にでも話せることではないため、あなたとのコミュニケーションに安心感を抱いているはずです。

脈ありサインなので見逃さず、二人で会う時間をあなたから提案してみては如何でしょうか?

まとめ

いかがでしたか?

男性は結論のある情報交換のような会話をする傾向が多いのに対し、女性は感情の交流を図ろうとする会話をする傾向があります。上記のような文脈のLINEが来た時、貴方は「大切な好意のサイン」と気付かずに、聞き流していませんでしたか?

これらのポイントを知ってLINEでの会話を楽しめば、相手の女性はあなたの事を「自分を受け入れてくれる存在」だと感じるようになるでしょう。

ぜひ、頭の片隅に置いておいてくださいね。

なお、会話中の脈あり行動やサインを知りたい方は、こちらの記事も是非ご覧くださいね▽

【婚活男子必見】女性からの「脈ありサイン」を見逃すな①会話編

 

 

 

 

2018年10月24日

(前の記事)
(次の記事)