代表挨拶


この度はイズモマリアージュのホームページをご訪問頂き、誠に有難う御座いました。
代表の安部です。私は、永年福岡市役所の高齢者部門に勤務していましたが、子育て終了を機に48歳で早期退職した後、在職中から危機感を抱いていた猛スピードで少子高齢化が進行する日本の現状に対し、残りの人生で少しでもその進行に歯止めを掛ける為のお手伝いをしたいと考えて婚活業界に参入しました。
「イズモマリアージュ」は、私が大好きな街「福岡」の地域密着型結婚相談所として、一人でも多くの独身の皆様に素敵なご縁を繋げていくことを目指しており、私自身も微力ながら、男性カウンセラーのサポートを希望されるお客様の担当を行っていますので、宜しくお願い致します。

カウンセラー紹介

チーフカウンセラー 伊藤

高校時代に知り合った夫と、8年の遠距離交際を経て結婚しました。
産後、念願の専業主婦に!と思っていたところ、夫が事業に失敗したため幼い子どもを抱えて必死に働く羽目に。
その後40代で念願の独立を果たしましたが、今度は自分の事業で失敗し、多額の借金を抱えて離婚…。「死ぬしかない」とまで思いつめたときに、東日本大震災が起き、すべてを失っても立ち上がろうとしている人の姿を見て再奮起しました。人は生きていれば何とかなるものです!
結婚とは、自分が自分らしくいられる場所をパートナーと力を合わせて作り上げるものです。私自身は結婚しているとき、自分らしさを出すことができませんでした。だからこそ、女性が自分らしさを見失わず生き、幸せな家庭を作るお手伝いをしたいと願っています。

カウンセラー 寺岡

友人の紹介で結婚し、現在夫と二人の娘の四人家族です。
もともとは違う業界の勉強をしていましたが、ホテルのフロントで働いていたときに結婚式で来られるお客様の幸せそうな笑顔を見るのが好きで、ブライダル業界に進みました。
花嫁様のドレスコーディネーターの経験もありますので、お付き合いのその先までご相談に乗れるのが強みです。
また、人とお話しするのが大好きで、カウンセリングにいらしたお客様からも「友達みたいで話しやすい」と言われています。話のほとんどは雑談だったりするのですが、その雑談の中にこそお客様の本音や価値観が隠れていたりするので、その時間をとても大切にしています。
私が友人から幸せのきっかけをもらったように、私もお客様の幸せのきっかけになりたいと思っています。

カウンセラー 松﨑

カウンセラーの松﨑です。
私は、2019年末まで、婚活サイト「ブライダルネット」の婚シェルとして、数多くの会員様の婚活サポートを行ってきた経験が有ります。
また、30代であり自身も現代の婚活経験者ですので、活動中の会員様ご本人、またはお見合い相手の方と同じ目線、より近い感覚でみなさまの活動のサポートができると思います。
日々恋愛心理を研究し、お一人お一人に合わせたアドバイスを心掛けていますので、良かったら私と一緒に婚活スタートしませんか?