【結婚式場・ドレス選び】ブライダルカウンター活用のススメ!

お見合いをして理想のパートナーと出会い、晴れて結婚相談所を成婚退会!その後、カップルの皆様は希望に満ちた幸せいっぱいの気持ちで次のステップに進みます。

婚約指輪、結婚式場、ウェディングドレス・・・夢は膨らむばかりですよね。

因みに皆さんは、結婚式場を選ぶ方法には、2種類有るってご存知でしたか?

  1. 直接狙っている式場やホテルを訪問して自分で交渉し予約する。
  2. ブライダルカウンターを活用して、式場選びを行う。

「ブライダルカウンター」という単語に馴染みが薄い方も思いますが、一言で言えば、旅行に行く場合の「旅行代理店」の様な存在です。

それでは、果たして結婚式場の選定方法は、「自分達だけで直接式場を訪問」と「ブライダルカウンターの活用」のどちらがお薦めなのでしょうか?

結婚式場を直接訪問するリスク&デメリットとは?

1.即決を求められる

一般的に、結婚が決まったカップルが最初に結婚式場を訪問する際は、「下見」のつもりで気軽に訪れる事が多いのですが、待ち受けるお相手は百戦錬磨の営業のプロ!

優秀な営業担当者の場合、ある程度の説明を行った後は、クロージングモードに入り、「本日予約すれば、割引が効いて料金が安くなる」などと即決を煽るような営業トークを行うのでセオリーですし、悪質な場合だと、お客様を長時間拘束しながら仮予約を求めることも有ります。

高額な結婚式に掛かる費用が少しでも安くなればという心理を突かれて、長時間の拘束で判断能力が鈍ってしまった結果、サインしてしまう方も多いようですが、一生に一度の結婚式なので、出来ればじっくりと色んな式場を比較検討して、どこで式を挙げるのか決めたいですよね。

2.お見合いのカップルが聞かれたくない質問をされる

結婚式場での結婚式では、プランナーが各カップルの専任となり、自分達らしい結婚式の演出を考えてくれることが一般的です。そのため、どこで出会ったか?どのくらい付き合ったか?などと初期の段階から根ほり葉ほり聞かれる事があります。

結婚相談所のお見合いや、婚活アプリ等で出会ったカップルで、あまり踏み込んでほしくない領域と考えている方の中には、幸せで楽しい気持ちで行った下見の筈なのに、テンションが下がって落ち込んでしまったというケースもあるようです。

ブライダルカウンターを活用するメリットとは?

ブライダルカウンターとは、結婚式場やウェディングドレスなど、結婚式にまつわるお店選びを、トータルでサポートしてくれる窓口です。

各エリアの主要なホテルや結婚式場、指輪の販売店などと提携しており、結婚を控えたカップルが、納得いくまで無料で相談でき、相談者たちにとって適切なところを案内してくれる窓口となっています。

また、提携している各結婚式場へ同行してくれるサービスのある店舗もあるので、自分達だけで訪問する場合と比べて、営業担当者に長時間拘束されたり、聞かれたくない質問をされる事無く、ゆっくりと自分達のペースで下見しながら、比較検討することが可能となります。

また、ブライダルカウンターに対して仲介手数料は発生しますが、実は多くの結婚式場・ホテルでは、直接契約する場合と比較し、仲介手数料を含めても総支払額は安くなることも多いのです。

これは、いわゆる「小売価格」と「卸価格」の差で、ブライダルカウンターが結婚式場にとっても大口のお客様だからこそのメリットです。

じっくりと自分達らしい結婚式をプランニングしたい方には、ブライダルカウンターの利用は「賢い選択肢」と言えますので、是非ご検討くださいね。

福岡のブライダルカウンターはOrb(オーブ)がお薦めです!

福岡の結婚相談所イズモマリアージュでは、国内外にドレスショップを展開する「Dress the Life」が手掛けるブライダルカウンター「orb(オーブ)」さんと提携し、お客様にご紹介させて頂いていますが、

「WITH THE STYLE FUKUOKA」や、「ヒルトン福岡シーホーク」、「博多 百年蔵」等、福岡で人気の結婚式場は大半がご紹介可能となっているそうなので、皆様もリンク先からご確認くださいね  →  Orb

2018年10月12日

(前の記事)
(次の記事)