【婚活成功】お見合い、デートが盛り上がる「会話力」を身に付ける秘訣とは?

婚活で出会った異性と何度もデートを重ねながら、交際に発展する為には「会話力」は大変重要なです。

写真の第一印象で「会ってみたい」と思われても、お見合いやデートの際に会話が続かず、沈黙の時間が長時間流れたりすると、次につなげる事は難しくなります。

因みに、メラビアンの法則によると、初対面のお相手に対する印象は、「視覚情報」55%、「聴覚情報」38%、「言語情報」7%で判断されるので、外見に余り自信が無い人も「会話力」でカバーすることは十分に可能でしょう。

お見合いやデート時に会話で盛り上がる秘訣とは!

1.口下手な人は「質問力」で勝負する。

結婚相談所を活用した婚活では、1時間程度のお見合い後に交際がスタートし、「真剣交際」に移行する迄のデートは、基本的に「1~2時間程度の食事又はお茶」とされています。

交際初期では、「家族に関する踏み込んだ話」や「重い話」等はNGですし、「過去に婚活で出会った異性の話」なんてしちゃうと、ドン引きされてしまいます。

デートの時間を楽しく過ごして、好印象を与えるには「質問力」を駆使して、当たり障りがない、たわいもない話で盛り上がるので最適でしょう。

まずは「趣味」や「日常生活」、「お仕事」の話などを、プライベートに踏み込み過ぎないように注意しながら、質問してみましょう。

なお、お相手からの質問に回答するときは、「愚痴」や「弱音」「第三者の悪口」などのネガティブな内容が含まれてしまうと、悪い印象が残ってしまうので、「軽い自虐」程度にとどめた方が正解です。

2.相手の話を聞く技術も重要。

会話では、例え面白い話が出来なくても、お相手の方が心地よく喋れる「聞く技術」を持っていれば、好印象を与える事は可能です。

しっかりとお相手目を見ながら話を聞き、適度に「オウム返し」や「あいづち」を入れる。当然、会話中はスマホをいじったりせず、食事も中断して相手の話に集中する。

「聞き上手」の人は、お相手の話を遮って自分の話ばかりする人よりも、遥かに高い評価を受けるでしょう。

3.トークに自信がある人は「ツッコミ力」を磨こう。

美人女優やアイドルタレントが、それ程イケメンではない「お笑い芸人」と交際中なんてニュースは、定期的に流れてくるので、最近は余りビックリしなくなってしまいました。

因みにお笑い芸人が女性にモテる大きな理由は、女心を知り尽くした「ツッコミ力」です。

外見は凄く美人、でも本質は「いじられキャラ」という女性は意外と多いのですが、そんな女性と余裕あるトークで「言葉のキャッチボール」が出来ると、一気に距離は縮まります。

ただし、婚活デートで容姿をからかうのは当然NGですし、「ツッコミ力」を駆使するのは相当ハードルが高いので、自他共に認める「愛されキャラ」の人以外は、控えた方が無難でしょう。

まとめ

いかがでしたか?

基本的には、「質問上手」「聞き上手」そして「褒め上手」になることが出来れば、婚活デートの会話は成立します。

婚活を始めた当初のお見合いでは、会話が続かず、交際に結び付かなくても、殻にこもらずデートを重ねて自信を付けた結果、成婚された方は数多くいらっしゃいますので、皆さんも頑張って経験値を上げていって下さいね。

福岡の結婚相談所Izumo mariage(イズモマリアージュ)

 

2019年2月23日

(前の記事)