これってどうなの?引かれてない?【愛情表現】

大好きな人に対しての愛情表現。
あなたは自信ありますか?

もしかしたら大好きな彼には響いてないどころか引かれているかも・・・

こんなことに当てはまったら要注意!

『ハゲても好き』など体の欠点

かっらだの問題はとてもデリケート。

それは男性も同じです。

いくら愛情表現だったとしても言う必要はありません。

女性だって『太ってても好き』と言われても微妙な気持ちになりますよね。

経済的な余裕を見せる

男性はどこかで自分が彼女を養うという意識を持っている人が多いです。

特に結婚を考えている彼女へならなおさらそう考えているはず。

なのに、女性のほうから『私が養ってもいい』なんて発言をされてしまったら・・・

女性はそのつもりがなくても上から目線で発言されたと感じ、男性のプライドを傷つけているかもしれません。

『浮気してもいいよ』ってなんで…

浮気に対して寛容な姿勢だと男性としてはむしろ不安。

そんな発言をするってことは彼女もするつもりなのかと思われてしまうかも・・・。

それに浮気願望なんてない彼に対してはとても失礼な発言ですよね。

浮気に対しては『絶対いや!!!』という姿勢でいましょう。

終わりに・・・

愛情表現も相手にとって不快であればむしろ逆効果。

気分を害してしまうかもしれません。

大好きな彼にどんな言葉で愛情を表現すれば伝わるか、彼にちゃんと向き合ってあげないとショックを受けてしまうかも。

彼をよく見て素敵な言葉で愛情を伝えられるといいですね。

2020年6月2日

(前の記事)