MENU

結婚したいと思ったらやってみて~恋愛初心者向け~

結婚したいけど、なかなか結婚できない。

結婚したいけど、全然出会いがないし、しばらく彼氏もいない……。

今まで付き合ったことがないけど結婚したい。

そんな方も多いのではないでしょうか?

 

まずこの3つを実践すると自然と上手く行きますよ!

目次
  • 1. ポイント1:恋愛本を購入しよう
  • 2. ポイント2:とにかく実践してみよう

1. ポイント1:恋愛本を購入しよう

恋愛初心者が独学で結婚相手を見つけるのは、

偏差値45で偏差値70の東大を目指そうというもの。

ですが、まず恋愛ノウハウを学べば、

偏差値55〜60くらいまで底上げすることが可能です(笑)

本屋さんに行けば、多くの恋愛本が売っているので早速2、3冊くらい購入して勉強しましょう。

購入のポイントは筆者のプロフィールです。

自分と近そうな世代の筆者を見てください。

例えばアラフォーなのに20代筆者が書いたようなモテテク本を読んでも効果は薄い場合があります。

また、女性だけではなく男性が著者の本も男心が学べて勉強になります。

2. ポイント2:とにかく実践してみよう

いくら知識を詰め込んでも、実践しないと効果ゼロです。

 

なので、デートに誘われたら、遊び目的の男性以外は、選り好みせずまずはデートして実践してみることが大事です。

 

いきなり結婚ではなく、まずは

生の男性とコミュニケーションをとり、男性とはこういうものと理解してみるといいですね。

 

男性が分かれば、結婚も近づきます。

結婚できない女性は男心が分かっていない方が多いので、この点を理解しておけば下手に恋愛経験のある人よりも先に結婚することができます。

行動した分だけ自分にいい意味でかえってきます。

3. ポイント3:思い込みを捨てる

 

経験がないと、男性を変に見下したり、自分を男性より下に見てしまったりします。

間違った男性観が恋愛や婚活を妨げるといっても過言ではありません。

 

特に恋愛経験値が低い方は、異様に理想が高くそれに気づかなかったり、とてつもないジェントルマンを求めていることがあります。

 

一部の人はイケメンや医者・弁護士などステイタスが高い方を求めていたりもします。

 

ある程度現実を見ることが大事です。

それは、微妙な人を付き合うということではなく、100点の人はいないと考えること。

 

ダメ出しばかりせず、いいところを積極的に見つけていく姿勢が大事。

 

また出会う人は合わせ鏡なので、微妙な人が集まるということは、自分のレベルがまだ足りないということです……(涙)

自分のレベルを上げていった方が、実はいい男性を引き寄せたりします。

4. いかがでしたか?

厳しいことを書いてしまいましたが、私も恋愛経験が少なく男性に対して、苦手だな~とか

男性に選んでもらわなきゃみたいな考えだった時は、俺様の男性だったり、イマイチな男性にしか好かれませんでした。

 

とにかく、自分は男性を選ぶ側なのだ、自分は結婚できる人間なんだと自信を持つことで、婚活の結果が全く異なってきますよ。

 

1、2回失敗したり、冷たくされたり、既読スルーされたぐらいでへこたれるのはもったいないですよ。

 

2020年8月5日

(前の記事)

PAGE TOP