【ONIFES 2021】第一回ONI-1グランプリの結果について

柳川市の三柱神社で秋の風物詩として開催される「おにぎえ」では、毎年多くの人々が集まり賑わっています。

令和3年の三柱神社周期大祭(御賑会)では、世の中がコロナウイルスの脅威にさらされる中、疫病を吹き飛ばし、祭事を途絶える事なく斎行する事が使命として、10月9日(土)、10日(日)、11日(月)の三日間に渡って開催されました.

このONIFES 2021の初日である10月9日に、うどんMAPで福岡では抜群の知名度を誇る岡澤アキラ氏のMCによるお笑いイベント(第1回ONI-1グランプリ)が開催されましたが、福岡の結婚相談所イズモマリアージュは当イベントの賞金スポンサーとして協賛をおこなっていますので、遅くなりましたが、当日の結果についてご報告させて頂きます。

ONI-1グランプリ2021にエントリーした若手芸人一覧

会場は柳川三柱神社参道西側、高畑公園内の特設ステージで、福岡吉本と太田プロ福岡に所属する若手お笑い芸人9組がエントリーし、ステージで漫才やコント、ピン芸を披露しました。

【参加者一覧(エントリー順)】

NO1 ひがんばな(漫才)

NO2 高尾山(漫才)

NO3 えんとらんす(漫才)

NO4 ファビュラス・ナカムタ(ピン芸)

NO5 きーちゃん(ピン芸)

NO6 たなこう競馬場(ピン芸)

NO7 タゾエ大作戦(ピン芸)

NO8 シンゲン(漫才)

NO9 BISCO(漫才)

ONI-1グランプリ2021の審査結果

福岡を拠点に活躍中の次世代のお笑い芸人によるレベルの高い争いが繰り広げられた結果、3名の審査員による厳正な審査の結果、トリオの強みを活かしたシュールなコントを披露した太田プロ福岡所属のえんとらんすが最高得点を獲得し、第1回ONI-1グランプリのチャンピオンに選出されました。

なお、第2位はBISCO、第3位はタゾエ大作戦という結果となりました。参加くださった芸人の皆様の今後のご活躍を祈念いたします。

柳川市で臨時出張婚活相談会を開催しました

当日、福岡の結婚相談所イズモマリアージュでは、会場内の特設テントで仲人カウンセラー寺岡による「出張婚活相談会」を開催しましたが、多くの方にご訪問頂き、チラシを受け取っていただき厚くお礼申し上げます。

イズモマリアージュでは、今後も柳川を含めた福岡県南エリアの皆様、お笑いが大好きな皆様の「婚活」のお手伝いが出来ればと考えていますので、これからも宜しくお願い致します。

因みに全くの余談ですが、岡澤アキラさんは当日柳川では、うどんでなく鰻を食べたそうです。やはり柳川といえば「鰻のせいろ蒸し」ですね。

福岡の結婚相談所イズモマリアージュ

2022年4月10日

(前の記事)