【3の法則】男性が婚活デートで告白するベストなタイミングとは?

婚活を始めて、すてきな女性と出会えた時、ぜひともお付合いに進展させたい!と願います。
それでは、婚活しているみなさんは、どのようなタイミングで告白を決意するのでしょう?
早すぎてもダメ、遅すぎてもダメ・・・

本日は、告白するベストなタイミングについて、考えてみました。

婚活で知り合った女性に告白は必要なのか?

婚活パーティ、婚活アプリなどでの出会いは、いわば「お見合い」です。
自然な環境の中で互いに理解を深めてくことが可能な、学校や職場、サークル活動での出会いと違い、積極的にアプローチを行い、繰り返し会うことで仲を深めていくしかありません。
本気でパートナーを探している人ほど、どのタイミングで本命の恋愛に発展させられるか?と時期を見極めたいと願っています。

告白の決断のタイミングを逃していては、ただ見切りをつけられるだけ。積極的に恋愛関係に進展したいという意思表示をすることが必要です。

即ち、「告白」は必須事項といえます。

婚活における告白のタイミングは何回目のデートがお薦め?

それでは、出会ってから何回目のデートで告白するのが最も交際に繋がる可能性が高いのでしょうか?

複数の婚活中の女性に独自でリサーチしたところ、だいたい「3回目のデート」のタイミングで交際への進展を意識する人が多いようです。因みに「3の法則」の中でも、告白は3回目のデートを推奨しています。

ということで、告白は3回目のデートがベターです。

3回目のデートの約束をOKした場合は、今後も交際を進展させようかと検討している可能性が高く、

反対に、女性の方がちょっとまだ考えたい、もしくはNGだな・・・と思っている場合は、そもそも3回目のデートに行くのを躊躇することが多いのです。

まずは、3回目のデートを前向きに考えてもらえるように、1回目・2回目のデートで、お相手の女性に好印象を与える戦略を練ってくださいね。

告白のワンポイントアドバイス

告白は、基本的には男性から女性に対しておこなったほうが、その後に交際が展開しやすいというセオリーがあります。

男性は、お相手に告白しなければ先へ進めないというプレッシャーもあるかもしれませんが、ぜひ積極的にアプローチして、告白のタイミングを逃さないように頑張っていただきたいと思います。

告白を待っている女性からのサポート!

女性側に、お相手の男性とお付合いに進んでもいいという気持ちがある場合は、告白のステップに進みやすいサインを出して、男性をサポートする事も多いそうです。

例えば、「一緒にいると楽しい」「また会いたい」「いつも笑顔で接する」などの好意をきちんと示してくれている場合は、告白が成功する可能性は高いと思います。

男性はサインを見逃さない注意を!

男性側にも、デートでの緊張と、告白してフラれたらというプレッシャーがあるので、その気持ちを上手にサポートしてくれる女性のことは、交際がスタートしてもきっと大切にしますよね!

男性の場合は、逆に女性からのそういったサインを見逃さないように注意して、そのサインがあってから告白に望む、というスタンスを取ると、お互いの温度差がなく交際のステップへ進める可能性が高いでしょう。

いかがですか?

現在はさまざまな婚活サービスが充実していますが、最終的に頑張るのは自分。婚活は孤独な闘いでもあります。

日頃から、客観的に自分を見つめなおす姿勢をとりながら、常に相手を思いやる気持ちを大切にして、素敵な女性との幸せな交際~結婚を実現させてくださいね。

2018年9月7日


(次の記事)