Izumo mariage(イズモマリアージュ)福岡の結婚相談所

福岡で結婚相手を探すなら地下鉄天神南駅徒歩1分の結婚相談所Izumo mariage(イズモマリアージュ)

新着情報!

More

再婚を成功させるヒケツ

再婚を成功させるヒケツ

マルニ婚という言葉を聞いたことがありますか?

 

 

 

 

 

バツイチの方の再婚を指す言葉なのですが、

再婚をマルだなんて、希望にあふれたネーミングですね。

 

 

 

 

 

さて、再婚するにあたっては、

几帳面で慎重な方といい意味でいい加減な方

どちらがうまくいくと思いますか?

 

 

 

 

 

答えは、いい加減な方。

もともと他人である相手を受け入れて

一緒に生活していくので、

心の余裕というかある程度の

「いい加減さ」は必要なのです。

 

 

 

 

 

再婚できる方と再婚できずにいる方の違いは

チャンスをつかめるかどうか、です。

逆に言えば、せっかくのチャンスを逃してしまう

人には共通して、石橋を叩いて渡るような

慎重さがあるのです。

 

 

 

 

 

「今度こそ絶対に失敗したくない!!」

 

 

 

 

 

と強く思いすぎているのです。

慎重になりすぎてしまう理由は大きく3つあります。

 

 

 

 

 

1.また妥協して失敗したくない、と考えている

 

初婚の時に「若気の至り」で結婚してしまった方は

再婚で絶対に失敗したくないと強く思っています。

ここでいう若気の至りとは、

結婚相手に少し気になる点があったとしても

 

 

 

 

 

「このチャンスを逃したら結婚できないかもしれない…」

 

 

 

 

というプレッシャーに負けてしまった、

とも言えます。

そんな経験があると、再婚に対して

怖がりになって、慎重になってしまうのは当然ですね。

 

 

 

 

 

2.またバツが増えることを恐れている

 

離婚に至るまで、○年耐え忍んだとか、

新婚早々大喧嘩して別れたとか、

期間は人それぞれ。

 

 

 

 

 

しかし、ほとんどの人が「バツイチは普通だけど、

バツ2は人格に難ありと思われるのでは」と

考えてしまうのですね。

そのため、慎重になりすぎて、自滅してしまうこともあるようです。

 

 

 

 

 

3.正解を求めすぎる

 

結婚することで心穏やかになることもあります。

一方で、失った時のダメージは心中察するところです。

 

 

 

 

だからこそ、本やネットで「正解」を追い求め、

傷つかないよう予防線を張る。

しかし、そこで正解が見つからないと、

 

 

 

 

「辛い思いをするくらいなら再婚しないほうがマシ…」

「大変な想いはもうしたくない…」

「まだ心の整理ができていないし…」

「もう少し考えよう…」

 

 

 

 

と再婚を諦めてしまうこともありえます。

けど、男女の仲に正解などありません。

 

 

 

 

バツイチだからと言って、自分の理想を

全部諦める必要はありません。

しかしながら、「完璧」「正解」を求めすぎて

理想だけを強く追い求めても、

それに合う人が見つからない可能性も大いにあります。

だからこそ、再婚には「いい加減さ」が必要なのです。

「いい加減」=「良い加減」。

心に余裕をもって、相手と自分を見る目が、再婚には必要ですよ。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

福岡・天神南の結婚相談所 Izumo mariage(イズモマリアージュ)

〒810-0004

福岡市中央区渡辺通5丁目24-30
東カン第一福岡ビル602号

《無料相談はこちら》

営業時間:10:00~22:00

TEL:092-710-4298

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top